Don Basilio, o il finto Signor

ドン・バジリオ、または偽りの殿様

愚者の犬



愚者の犬
Iggy

上司にカピバラを頼まれ、ちょこちょこ試作して1週間ほどで拵えました。それはまあまあ悪くはないかなぐらいのものだったのですが、それを作ってみている間に何となく出来そうだなと思った次第。

20161116082603606.jpg

荒木飛呂彦の『ジョジョの奇妙な冒険』は、僕自身はそこまで入れ込んで観ている方ではないのですが、妹が大ファン、つられて観た母がイギーのファンになったというところで、実家はイギーだらけ。

20161116082604bbc.jpg

そんなわけでよく見てはいたものの、何の気なしに作ってみてしまったので、実際どのぐらいファンの方から見てそれらしいのかは(^^;
それなりに可愛くは仕上がっていると思いますが。

20161116082606029.jpg

原作では話の進行に従ってだいぶ顔が変わるのですが、そこが或意味折り紙のいいところでどっちとも取れるような顔を目指してみました。
スポンサーサイト
折り紙 | コメント:0 | トラックバック:0 |

髪飾

kamikazari4.jpg

髪飾
Hair accesary

今年はいろいろと生活が変わってなかなかうまく時間が取れていません。折り紙もちまちま作っていますしオペラの記事の構想もあるのですが......何分時間がない(^^;
まあこれまでが更新しすぎているぐらいだったので、このぐらい時間を置くのも大事かもしれないと思ってもおります。

kamikazari3.jpg

今回は妻の希望で作ったもの。
この間に式を挙げたのですが、それにあたっていろいろ作っていて、中でもこれは手をかけたもの。だからこそ思い入れも強いです。

1478931482378.jpg

折り紙としては旧作の薔薇と伝承の鶴の組合せで特段新しいものは作っていませんが、その基本のパターンをどう組むかというところで非常に難渋しました。更に、折り紙だけではやはり少し地味なのでリボンをいろいろつけていますが、布は素材として使いなれないので、こちらもうまく纏めるのに時間がかかりました。

1478931527986.jpg

なにせアクセサリーはおろかオシャレにも服飾にもとんと関心がないものですから、妻にかなり助言をもらいながら漸くこの形に落ち着いた次第です。お陰様でお褒めのことばもいろいろいただきましたが、半分強は彼女の力と思っています。

1478931537818.jpg

今はこうして自宅の壁にかけてあります。
こんな感じで拵えたものを増やしていければと(^^)
折り紙 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |