Don Basilio, o il finto Signor

ドン・バジリオ、または偽りの殿様

Agustinia

130727_2345~01

アグスティニア
Agustinia ligabuei

ひさびさにちょっと旧作のご紹介。
南米のヘンテコ恐竜アグスティニアです。

基本的には“ブロントサウルス”(詳しくはこちら)の仲間ですが、推定で15mとかそこらで、そんなに大きくはならなかった種類のようです。そのかわり(?)、背中にはステゴサウルスの仲間よろしく骨のスパイクのようなものが並び、武装されていました。

130727_2346~01

上から見るとこんな感じ。

アマルガサウルスを前にご紹介しましたが、僕は基本的にこの手のヘンテコ雷竜大好きなんです(笑)昔NHKで放送していた『恐竜惑星』で初めてアマルガサウルスを知った時も、DinoPressで初めてこいつを知った時もテンションが上がったのを覚えていますw

とは言えネットで骨格図を調べても全然ヒットしないので、実際のところどのぐらいものが出てきてるのか怪しいところではあるのですが。。。毎回折っているものに最新の知見を入れられている訳でもないのですが、そういうところで行くとこれも結局イメージとか雰囲気で作ってる代物ですのであしからず。

130727_2347~01

まあものとしてはご覧のとおりトゲトゲです。
大体の方針は前作った時のを覚えてはいますが…結構折りこむのが面倒なんでよっぽどのことがなければ再び作りはしないかな(^^;

アクロカントは鋭意作成中です。やっとこさ方針が見えてきた…
スポンサーサイト

折り紙 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<オペラなひと♪千夜一夜 ~第四十四夜/烈女~ | ホーム | Allosaurus>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |