Don Basilio, o il finto Signor

ドン・バジリオ、または偽りの殿様

Stegosaurus

ステゴサウルス
Stegosaurus sp.

140207_0818~01

もう今さら何の説明もいらないでしょう、最も人気のある恐竜のひとつステゴサウルスです^^
いろいろな種が記載されているのですが、個々の区別に私は明るくないのでひとまずsp.(1種)ということで笑。
一応創作ですが背中の板は米人のジョン・モントロール氏のアイディアを参考にしています。

ステゴサウルスというと背中の板のイメージに引っ張られるのか何なのか前肢と後肢の間ぐらいに高さのピークを持ってきている造形が結構多いように思うのですがむしろ腰の方がはっきり高いので、それを意識して作りました。

140207_0820~01

板の話ばかりで忘れられていることもありますが、尾の先にはスパイクがあります。
これのつき方も諸説あるのですが、個人的には武器として使うと考えると横向きについていた説がもっともらしいなと。
ステゴを作るなら絶対ここは外せないと思ったので拘って作った部分です。

140207_0820~02

昔読んだ折り紙の本で、「創作をやる者なら、ゾウが作れたら一人前だ」みたいなフレーズがあったのですが、僕自身は同じようなことをこのステゴサウルスに感じていて、どうにかいつか作ってみたい!と思っていたのでした。
今回曲がりなりにも形にできて、実はかなり嬉しいですw
スポンサーサイト

折り紙 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<オペラなひと♪千夜一夜 ~第五十九夜/ド演歌オペラ歌手~ | ホーム | TAS-blog立ち上げ>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |