Don Basilio, o il finto Signor

ドン・バジリオ、または偽りの殿様

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

Pachycephalosaurus

1415659280706.jpg

パキケファロサウルス
Pachycephalosaurus wyomingensis

有名な割に折り紙作品の少ない恐竜だと思います。

頭突きをするというので有名ではありますが、結構化石が少くてわかっていることがあまりない恐竜でもあります。

1415659287013.jpg

どうしても頭の印象が強いせいか、頭をごっつり折って身体は適当に胡麻菓してしまいそうになりますが、近縁な連中の化石を参考にすると、どうやら体つきも相当オカシい。
前から見るとかなり横に張り出して丸々としたボディラインです。この作品ではそこの特徴を出したいなと(^^)本当はもう少し背中側が丸い感じなんで、そのあたりは今後の課題かな。

1415659292731.jpg

ホマロケファレなどでは尾の筋肉が骨化しているので、尻尾を太めでしなりの少ない直線的な形に仕上げています。

1415659298250.jpg

いろいろな要素は盛り込めたのですが、ちと紙が足りなくて前肢が短いです。もう少しこれが長くできれば、もうちょっといいバランスなのですが。
スポンサーサイト

折り紙 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<オペラなひと♪千夜一夜 ~第七十六夜/イベリアの薔薇~ | ホーム | ミツクリザメ 2014>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。