Don Basilio, o il finto Signor

ドン・バジリオ、または偽りの殿様

戟龍図

1449788698168.jpg

戟龍図
Gekiryû-zu (Styracosaurus albertensis)

前回のスティラコサウルスもこの様式で作ってみました。

1449788704883.jpg

スティラコサウルスみたいな角竜がこんな花に囲まれていたかと言うとそんなことはないとは思うのですが、復元画を作っている訳ではないのでどうかお赦しあれ(笑)
渋めの藍の文様で本体を作ることを先に決めていて、それに併せる背景は華やかなものの方がコントラストがつくだろうと考え、これにした次第です。

1449788712264.jpg

その藍染めの紙が予想はしていたけどかなり折りづらかった!^^;
襟飾りの角のところなんてここまで纏まったのが奇蹟に近いですよ笑。

1449788719624.jpg

ただ、苦労しただけあって結構いい顔に仕上がったと思います。
このあたり、「作品を折りやすい紙」と「作品としての仕上がりが良くなる紙」は決してイコールではないので(むしろ背反なことも)、悩むところです。

実際のバランスに較べると顔が恐らく大きめですが、これが顔だけ画面から飛び出しているような(や、実際飛びだしてるんだけどw)効果を出していて、個人的にはアリだなと思っている次第。
スポンサーサイト

折り紙 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<深海図 | ホーム | オペラなひと♪千夜一夜 ~第百夜/ナポレオンは死んだが、別の男が現れた~>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |