Don Basilio, o il finto Signor

ドン・バジリオ、または偽りの殿様

癸亥図

1457563417612.jpg

癸亥図
Kigai-zu

私事ですが、先月に祖母が他界しました。
子どものころから随分可愛がってもらっていただけに哀しみの気持ちはとても強くて、いまもゆっくりと消化している一方、一族の中でもいちばん長生きをしたあのひとが、厳しい人生を通り抜けた末に安らかな表情で眠りにつけたことは本当に良かったと思っています。
そんな気持ちを反芻しながら、形にしてみました。

1457563457598.jpg

訃報を受けて、祖母に最後に持って行ってもらいたいと思い、干支にちなんで猪を新作しました。
そのときに作ったものは、いまは祖母と共に眠りについてます。

1457563468235.jpg

猪そのものは何度かその年の干支として作ったこともあったのですが、今回は旧作をベースに新たに蹄を折り込みました。このお蔭で牙を2本折りだすことができたのは大きな収穫で、これまで作ったものの中でも出来の良い部類に入ると思います。
それもあって、折角ならきちんともう一度形にしたいと思った次第です。

1457563429608.jpg

背景は色々と考えたのですが、花が好きでしたから華やかな春の野をバックに持ってきてみました。

1457563445761.jpg

ポーズは最初に作ったものから大きく実は変えていて、頭を上に持ち上げて楽しげに進んでいる感じにしています。
スポンサーサイト

折り紙 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<黒松 | ホーム | 最初の選択 ~ほのお、くさ、みず~>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |